二度とない瞬間 二つとない命

楽しみにしていた舞台がひとつまたひとつ中止になっていく。
とてもとても心待ちにしていたので とてもとても残念ではある。

舞台やライブは生もので、
その時のために演者はもちろん多くの関係者が長い時間と力を注いで準備を重ねている。

観客である私たちも、スケジュールの調整をしてチケットを手に入れ、
場合によっては交通手段や宿泊の手配、
その時のために自分だけでなく家族なども含めて気持ちと体調をととのえて待っている。

そしてそのステージはどんなに同じようにやろうとしても生ものであるがゆえに二度と同じものは存在しない。

だから、

簡単には決められなかったのだと分かっている。
決めた後の様々な処理や手間は想像するだけで本当に気が遠くなる。

二度とない今年のこの時だから泣くに泣けない人もたくさんいたと思う。

でも、

もしここで無理を通して

二つとない命を失うことになったら…

そう考えると、今は。

それでも予定通り実施して、それに参加する人もいるとは思う。

その決断に至るまでまったく悩まなかったわけはないだろうし、その判断に抗議する気はない。

参加する方は
充分すぎるほど体調をととのえて対策をして
「自衛」はもちろん、どうか「他人も護る気持ち」で行ってほしい。

決して、ゆめゆめ油断なされまするな。

 

 

Follow me!

前の記事

人生は選択の連続